作品詳細・レビュー一覧

レビューの追加やアルバム情報、曲情報などを追加・編集できます。レビュー求む!! [戻る]

† 作品詳細情報 † レビュー一覧 (1)

日本  (2014-06-25)
無頼豊饒
/ 人間椅子

人間椅子

rendering mode : -

MOVIE



※ Youtubeリンクは自動検索の為、閲覧できなかったり異なる動画が表示される場合があります。
※ また各種情報編集で英語登録するとヒットしやすくなります。

    DISC1

  •  1. 表徴の帝国
  •  2. なまはげ
  •  3. 地獄の料理人
  •  4. 迷信
  •  5. 生まれ出づる魂
  •  6. 悉有仏性
  •  7. 宇宙船弥勒号
  •  8. リジイア
  •  9. ミス・アンドロイド
  •  10. グスコーブドリ
  •  11. がらんどうの地球
  •  12. 結婚狂想曲
  •  13. 隷従の叫び
  • DISC2

  •  1. 新調きゅらきゅきゅ節
  •  2. 爆弾行進曲
  •  3. 時間からの影
  •  4. 怪人二十面相
  •  5. 九相図のスキャット
  •  6. ねぷたのもんどりこ
  •  7. 品川心中
  •  8. 踊る一寸法師
  •  9. 相剋の家
  •  10. 蜘蛛の糸
  •  11. 針の山
  •  12. 猟奇が街にやって来る

MEMBER

  • 和嶋慎治:ギター/ボーカル
  • 鈴木研一:ベース/ボーカル
  • ナカジマノブ:ドラム/ボーカル



 923
 
 ドゥームメタル
 ドゥームメタル,ヘヴィメタル,プログレッシブ
  -
Check

  • Currently 3.5/5 Stars.
† レビュー一覧 (1) † 作品詳細情報
No.1 Date:2014/06/29 23:56:08

投稿者:みたまん 
オススメの曲 >> 迷信 
  • Currently 3.5/5 Stars.
(5)

アルバムデビュー25周年記念盤と称されて発売された
人間椅子の18枚目のフルアルバムです。(通算では22枚目)

音質は今まで以上にギターが分厚くなり、歴代アルバムで最も重たく分厚くなっています。
フック抜群の転調はもはや職人芸の「あの」サラッとやってる感を思わせてくれます。
鈴木氏の表現の「えぐみ」が更に増しており、その様相は地獄の案内人さながら。

以下曲の内容に移ります。
強烈なストップ&ゴーの繰り出しが印象的な「表徴の帝国」(歌詞の言い出しがだるまさんが転んだ)
Heavyなイントロにうめき声が絡み、東北の伝統的な民俗行事を唄う「なまはげ」

鈴木氏のボーカルが光る地獄を唄ったその名も「地獄の料理人」
曲中にプリミティブなブラックメタルを思わせる極悪トレモロが飛び出す
アルバム内で最も攻撃的なナンバー「迷信」(個人的にもお勧め曲)

ボーカルの音程にもメロディを強く感じさせ、
歌詞も歴代曲中かなりのポジティブさを感じさせる「生まれ出ずる魂」
メロディックさを押しだしたハモりメロディーのイントロに始まり、
和嶋氏の朗々と響き渡る声質が一段と映える作りに仕上がっている「悉有仏性」

マイルドながらも人間椅子のひょうきんな一面を香らせる位置づけの「宇宙船弥勒号」
クリーンギターと和嶋氏のボーカルを中心に彩られた「リジイア」
打って変わって鈴木氏のカラーが強く漂う「ミス・アンドロイド」
ミッドテンポから急激な転調で意外なほどにフックを感じさせる「グスコーブドリ」

比較的ポジティブさのある流れから一転して世紀末状態となった地球(獄)の様相を歌う「がらんどうの地球」
Heavyなキメからミッドテンポでおどろおどろしく突き進み、珍しく和島氏が叫ぶ「結婚狂想曲」
不穏なイントロから叩き落すようなへヴィさ、中盤の変調変拍子と和島氏の絶望的なボーカルがさらに追い討ちをかけて締めくくる和嶋色の強い「隷従の叫び」

何処を切っても(どのアルバムもそうですが)人間椅子独自の色が存分に感じられる
安定・貫禄・充実を感じさせてくれる出来です。

前後の曲との対比を感じさせる場所やアルバム後半、曲調が暗く重たくなっていったりと
曲単位、アルバムの流れも感じさせてくれます。
今までよりもやや凶暴さを増した今作、自信を持ってお勧めさせて頂きます。

名前:   

Facebook


ページトップへ
レビューを書く

Short text index

Advertising


メタルポート MENU

Copyright (C) Metalport All Rights Reserved.