作品詳細・レビュー一覧

レビューの追加やアルバム情報、曲情報などを追加・編集できます。レビュー求む!! [戻る]

† 作品詳細情報 † レビュー一覧 (1)

スウェーデン  (2012-04-18)
テラス
/ ナグルファー

ナグルファー

rendering mode : -

MOVIE



※ Youtubeリンクは自動検索の為、閲覧できなかったり異なる動画が表示される場合があります。
※ また各種情報編集で英語登録するとヒットしやすくなります。

    DISC1

  •  1. Téras
  •  2. Pale Horse
  •  3. III: Death Dimension Phantasma
  •  4. The Monolith
  •  5. An Extension of His Arm and Will
  •  6. Bring Out Your Dead
  •  7. Come, Perdition
  •  8. Invoc(H)ate
  •  9. The Dying Flame of Existence
  •  10. Tires Bones [Japanese Bonus Tracks]
  •  11. As Long As They Fear [Japanese Bonus Tracks]

MEMBER

  • Kristoffer Olivius:ボーカル
  • Andreas Nilsson:ギター
  • Marcus E. Norman:ギター/ベース/キーボード



 813
 
 ブラックメタル
 ブルータル,メロディック
  -

その他のSHOP一覧を表示

Check

  • Currently 3.5/5 Stars.
† レビュー一覧 (1) † 作品詳細情報
No.1 Date:2012/05/13 09:36:41

投稿者:Metal_Y 
オススメの曲 >> Come, Perdition 
  • Currently 3.5/5 Stars.
(4.2)

スウェーデンのベテラン・メロディックブラックメタルバンド、Naglfarの前作から5年ぶりとなる2012年作の6thアルバム「Téras」。

メンバーの脱退劇もあり5年ぶりとなった本作だが、ベテランらしい安定感に満ちた好作に仕上がっているのは素直に評価すべきところだろう。

ネガティヴに満ちた醜悪なVo、気持ちの悪いうねりを見せるようなどす黒いメロディ、重さと速さを両立したブラストビートと前作を踏襲する作風ながら、ミドルテンポの楽曲に存在感があった前作と比べれば、本作は間違いなく疾走曲が存在感を放つ作品だ。
ミドルテンポの#1で始まりを告げる本作ではあるが、#2、#3といった疾走メインの楽曲がそれに続き、強烈な勢いでもって展開していく。
しかもそれでいて、「タメ」や「グルーヴ」を忘れないのが彼らの優れた点だろう。初期三作までの(クサい)叙情的なメロディこそ減退してしまったが、この黒々として重々しい雰囲気と、ミドル/ハイを巧みに組み合わせた緩急、芯に響くヘヴィなグルーヴ感は彼らの新たな武器として確かな軌跡を刻んでいる。

ある意味では生々しいとでも表現できる脈動するかのような闇は、極めて高いテンションで突き抜ける#2や、ヘヴィなグルーヴ感を備えつつ突進する#7で特に思う存分感じることができると思う。
個人的には黒光りするような艶めきをもった#9も好きだ。

ともかくにも四の五の言わずこの作品を手に取り、是非ともこの強烈な音像を聴き感じてほしい。
ファンならば間違いなく気に入る作品の一つだ。
名前:   

Facebook


ページトップへ
レビューを書く

Advertising


メタルポート MENU

Copyright (C) Metalport All Rights Reserved.