作品詳細・レビュー一覧

レビューの追加やアルバム情報、曲情報などを追加・編集できます。レビュー求む!! [戻る]

† 作品詳細情報 † レビュー一覧 (1)

イギリス  (2011-01-31)
X-Factor
/ Iron Maiden

Iron Maiden

rendering mode : -

MOVIE



※ Youtubeリンクは自動検索の為、閲覧できなかったり異なる動画が表示される場合があります。
※ また各種情報編集で英語登録するとヒットしやすくなります。

    DISC1

  •  1. Sign Of The Cross
  •  2. Lord Of The Flies
  •  3. Man On The Edge
  •  4. Fortunes Of War
  •  5. Look For The Truth
  •  6. The Aftermath
  •  7. Judgement Of Heaven
  •  8. Blood On The World's Hands
  •  9. The Edge Of Darkness
  •  10. 2 AM
  •  11. The Unbeliever

MEMBER

メンバー情報無し(編集画面へ)



 806
 正統派 プログレッシブ 問題作 賛否両論
 ヘヴィメタル
 ヘヴィメタル
 http://www.ironmaiden.com/
Check

  • Currently 3.5/5 Stars.
† レビュー一覧 (1) † 作品詳細情報
No.1 Date:2012/04/17 12:45:06
投稿者:ど○ちゃん 
オススメの曲 >> Man On The Edge 
  • Currently 3.5/5 Stars.
(3)

1995年発表。
前作「Fear of the Dark」を最後にカリスマ的ヴォーカリストブルース・ディッキンソンが脱退し、新たに元Wolfsbaneのブレイズ・ベイリーを加えて作った作品。
肝心の中身だが、お世辞にも手放しで絶賛できるような代物ではない。
第一に、ブレイズ・ベイリーの歌唱スタイルと今作の作風が全くマッチしていないのだ。
ブレイズ・ベイリーは元々ラフなR&Rを専門とするシンガーであり、どちらかというとポール・ディアノ時代のような勢いのある曲のほうが合うはずなのだ。
だが今作の収録曲はほとんどがテクニカルな歌唱を必要とされるプログレッシブな長尺のナンバーであり、声量はあるがレンジが狭く勢いはあるがピッチの甘いブレイズの欠点を見事に晒してしまう羽目になってしまった。
当然のことながら今作は「駄作」の刻印を捺され、ブレイズ・ベイリーは戦犯扱いされて多くのメタラーから恨まれることとなってしまった。
だが曲それぞれのクオリティ自体は決して悪いものではなく、特に序盤は聴きごたえのあるナンバーが目白押しである。
一言[1] 投稿者:(名無し) Date:2012/07/10 22:27:22
ブレイズソロはかっこいいぞ。曲と声マッチしてて
名前:   

Facebook


ページトップへ
レビューを書く

Advertising


メタルポート MENU

Copyright (C) Metalport All Rights Reserved.