作品詳細・レビュー一覧

レビューの追加やアルバム情報、曲情報などを追加・編集できます。レビュー求む!! [戻る]

† 作品詳細情報 † レビュー一覧 (1)

ノルウェー  (1995-04-18)
Tragedies
/ Funeral

Funeral

rendering mode : -

MOVIE



※ Youtubeリンクは自動検索の為、閲覧できなかったり異なる動画が表示される場合があります。
※ また各種情報編集で英語登録するとヒットしやすくなります。

    DISC1

  •  1. Taarene
  •  2. Under Ebony Shades
  •  3. Demise
  •  4. When Nightfall Clasps
  •  5. Moment in Black
  •  6. Forlorn (再発版のみ)

MEMBER

  • Toril Snyen:ボーカル (フィメール)
  • Anders Eek:ドラム
  • Thomas Angell:ギター
  • Christian Loos:ギター
  • Einar Andre Fredriksen:ベース ボーカル



 669
 フューネラルドゥーム
 ドゥームメタル
 ドゥームメタル,ゴシック/メランコリック,フューネラル
  -
Check

  • Currently 3.5/5 Stars.
† レビュー一覧 (1) † 作品詳細情報
No.1 Date:2011/10/13 16:14:42

投稿者:みたまん 
オススメの曲 >> Moment In Black 
  • Currently 3.5/5 Stars.
(5)

海外では耽美形ドゥームの神盤とも称されている
ノルウェー産フューネラル/ゴシックドゥームの2ndアルバムです。
リリース年は1995年と、フューネラルドゥームの中ではかなり早いほうのリリースです。

内容は非常に鬱屈とした雰囲気と哀愁が織り交ざったギターリフに
アコースティックで非常に枯れた質感のギターがごく稀に絡み、
吐き捨てるタイプのデスボイスが噴き出すものです。
そして最大のポイントは全編に渡ってクリーンな女性ボーカルが漂う事でしょう。

音質は上記に書いたとおり鬱屈とした印象です。
良いか悪いかと言えばあまり良くはありません。
Thergothonとどっこいどっこいの音質ですが、楽曲の質は一切損なった印象はありません。
この音質のチープさが楽曲の雰囲気を確立させるのに大いに貢献しているという点で互いに共通しています。
(あえて言えばアコースティックなギターのパートを増やしてくれれば
 楽曲のバランスが更に整ったのではなかろうかという印象もあるのですが。)

上にゴシックと挙げましたが、ゴシック的な要素は女性ボーカルという一点のみです。
それ以外は音質なども相まってかなり真性よりのフューネラルドゥームを展開しています。
何より現在に至るまで女性ボーカルのフューネラルドゥームというのが殆ど存在していないというのに
1996年の時点でこうした音を出していたという点で歴史的資料的な価値としても非常に高い評価をつける事が出来ます。

現在は2006年にFiredoom Musicより1stアルバムと共にカップリングで再発されています。

名前:   

Facebook


ページトップへ
レビューを書く

Advertising


メタルポート MENU

Copyright (C) Metalport All Rights Reserved.