作品詳細・レビュー一覧

レビューの追加やアルバム情報、曲情報などを追加・編集できます。レビュー求む!! [戻る]

† 作品詳細情報 † レビュー一覧 (1)

アメリカ合衆国  (2011-09-28)
End Time
/ BRUTAL TRUTH

BRUTAL TRUTH

rendering mode : -

MOVIE



※ Youtubeリンクは自動検索の為、閲覧できなかったり異なる動画が表示される場合があります。
※ また各種情報編集で英語登録するとヒットしやすくなります。

    DISC1

  •  1. Malice
  •  2. Simple Math
  •  3. End Time
  •  4. Fuck Cancer
  •  5. Celebratory Gunfire
  •  6. Small Talk
  •  7. .58 Caliber
  •  8. Swift And Violent (Swift Version)
  •  9. Crawling Man Blues
  •  10. Lottery
  •  11. Warm Embrace Of Poverty
  •  12. Old World Order
  •  13. Butcher
  •  14. Killing Planet Earth
  •  15. Gut-Check
  •  16. All Work And No Play
  •  17. Addicted
  •  18. Sweet Dreams
  •  19. Echo Friendly Discharge
  •  20. Twenty Bag
  •  21. Trash
  •  22. Drink Up
  •  23. Control Room
  •  24. Swift And Violent (Violent Version)
  •  25. S.O.B.
  •  26. The Nightmare Continues

MEMBER

  • Kevin Sharp:ボーカル
  • Dan Lilker:ベース
  • Richard Hoak:ドラム
  • Erik Burke:ギター



 652
 
 グラインドコア
 カオティック,ノイズ,ブルータル
 http://www.myspace.com/brutalfuckingtruth
Check

  • Currently 3.5/5 Stars.
† レビュー一覧 (1) † 作品詳細情報
No.1 Date:2011/10/03 03:10:44

投稿者:kametal (Web Site)
オススメの曲 >> Control Room  
  • Currently 3.5/5 Stars.
(5)

激烈カオティックなグラインド・コアバンド、復帰後は2作目となる5th。
今作はバンド自身によるプロデュース。マスタリングはスコット・ハル(AxCx/PIG DESTROYER)。

スローで重苦しい#1の導入が終わるとともに、一気に吐き出されるノイズとスクリーム!
前作も良作ではあったが、全体的に均質に感じるところが多かったのに対し、Need to control
の頃の様にノイズにまみれつつも押しては引くカオティックな波のうねりが激烈な中に
生々しさを醸し出している。

ギターは相変わらず、フィードバック、発振と一見テキトーにノリで弾いてそうだが、
ピンポイントで絶妙に”不自然な”響きを突っ込んでくるテクニックが凄い。

そしてドラムが今までよりも変則リズムを叩く頻度が多くなったのか、ノイズまじりの雪崩れる
ようなスピード感は非常に気持ちがいい。全体通しても大きな存在感で曲をまとめている。

グラインドの割にはパートの分離がクッキリしている。構成の巧みさなのか音のカオス度に対し
曲としてしっかり成立してノイズ・グラインドが駄目な人でもカッコよさが通じるだろう。

54分と長いのはずなのだが、物足りなさを感じるくらいだ。

#25,26は国内版ボーナストラック
#25のS.O.Bは一瞬なんでともかくとして・・・
#26 The Nightmare Continues(DISCHARGEカバー)はカッコいいので国内版お勧めです。

名前:   

Facebook


ページトップへ
レビューを書く

Advertising


メタルポート MENU

Copyright (C) Metalport All Rights Reserved.